2017年3月30日 (木)

城崎温泉で見つけたガレットのお店

家族旅行で城崎温泉を訪れた時に、偶然お店の前を通りがかり入店したお店です。
城崎の温泉街にはに使わないガレットを食べれるお店で、名前はドリカフェといいます。
ドリカムが大好きなオーナーを作ったお店でした。

店内はドリカムグッツがたくさんあり、店内のテレビ画面にはドリカムのコンサートDVDが流れていました。
私も、ドリカムが大好きなので本当にうれしかったです。
それも偶然見つけたお店だったので、さらに感動を覚えました。

オーナーさんは、すごいドリカムのファンの方で私もファンであることを告げると、
主人をそっちのけで、話が盛り上がってしまいました。

オーナーさんは、男性なのですがたぶんおねえ?だと思います。
物腰が柔らかくて、話し方に特徴があります。
キャラ的にすごく面白いので、オーナーさんに会いに行くだけでも価値はあると思います。

ガレットもすごくおいしかったです。
日本でガレットのお店は珍しいので、食べたい方は温泉旅行の思い出のひとつとしてカフェに行かれることをお勧めします。

店内には思い出ノートがあるので、旅の思い出に書かれることをお勧めします。
私たちも、城崎温泉いったときはオーナーさんに会いたくなっていかずにはいられないお店です。

参考:ドリカフェ

2017年2月16日 (木)

プロアクティブで年齢肌の乾燥に効果がありました

プロアクティブが年齢肌による乾燥や毛穴の開きといったトラブルに効果があるというのは、友人がすでに使用していたので知っていました。

ただ高価なスキンケアブランドだったのでちょっと迷っていました。
でも冬になって空気も乾燥してきた時に肌がガサガサになって小じわが増えてきたので、もういてもたってもいられなくなりプロアクティブを注文したのです。

初めて使った時の感動は忘れられません。
とろみのあるテクスチャで手のひらに乗せてからハンドプレスして顔にしっかりプロアクティブの化粧水をしみこませると、ぐんぐん肌に吸収されていくのに驚きました。
そして引き続きすぐに肌がしっとりもちもちになり、弾力のある肌になりました。

今まで乾燥していた肌に潤いが戻ることでふっくらとしてきて、
目じりの小じわや口元のほうれい線もたちまち見えにくくなり、お肌が若返ったことがしっかり実感できました。

プロアクティブがニキビの改善だけでなく、肌のハリを保つ効果や美白効果があるということはこちらのサイトでも紹介されています。

プロアクティブはそれまで私が使用していたビーグレンなどの化粧水とは全く浸透力が違います。
しかも潤いの持続時間もほぼ1日近く続くのも一般的な化粧水との大きな違いだと思います。

年齢肌にはやはりそれなりの高品質のスキンケア製品を使用しなければいけないのだと痛感しました。
現在もプロアクティブのおかげで年齢より5歳は若く見える肌になり大満足しています。

2016年9月30日 (金)

顔ニキビと背中ニキビの違うところ同じところ

最近になって背中ニキビに悩まされるようになりました。
夏場で汗をよくかいたのが原因だと思って放置していたのですが、
どんどんニキビの範囲が広がってしまって焦る私。

とりあえず今より悪化させないためにも背中ニキビのケアをはじめました。
(と言っても自分で何とかできる段階ではないため、皮膚科で薬をもらいました)

背中ニキビも顔ニキビと同じように、むやみにつぶしたりひっかいたりするとニキビの治りが遅くなることから、
肌の回復力を待つように適切な治療薬を使うことで早く治癒へと向います。

ニキビで悩んでいる人はとてもたくさんいるはずです。
顔にできるニキビはなかなか完治し辛く、一度完治してもまた次のニキビができてしまうという繰り返しになっている人も少ないないでしょう。
しかし、ニキビは顔にできるだけではありません。背中にできるニキビもとても治りにくいニキビなのです。

2016年3月26日 (土)

意外と効果があったプロアクティブ

プロアクティブ、すごくいいですよ。ニキビ肌の私が改善しました。
使ってみた感想は割とさっぱりしている!ですね。

はじめはお試しで使い始めたのですが、すごく良くてリピートしています。
宣伝もしていますし、信用できるって感じですよね。
あのCMの電話番号も凄く覚えやすくていいと思います。
オススメのポイントは、やはりニキビケアのものが保湿ができないことが多いのですが、

保湿をきちんとしている所がプロアクティブ+の良いところだと思います。
今までニキビの状態、白にきび赤にきびたくさんできていてすごく状態は良くなかったです。

季節的なものもあるけど、触ると痛かったりして洗顔もなかなか大変でした。
プロアクティブ+は炎症も鎮めてくれそれも嬉しかったです。

実際の効果が出るまでには、約2週間ぐらいかかりました。

それでも私の肌では早い方です。
皮膚科で頂いた基礎化粧品や、洗顔などより結果が出たのでうれしかったです。

殺菌もしてくれ、最新のニキビに効く成分、思春期のものにも良いとなれば使わないわけにいきません。
それで、この値段はほんとに安いと思います。
セットで揃えるとニキビ専用のものも意外と高いんです。
それをこの値段で買えるのは素晴らしいですね。

2015年8月26日 (水)

台風が過ぎ去るとともに、

暑い夏もようやく終わりそうな気配ですね。

少し涼しくなってきたとは言えども相変わらず紫外線は強烈ですが。

今年は例年にも増して残暑が厳しくなるとかテレビで言ってたので、

夏のスキンケア化粧品が底をついてしまわないか心配です。

心配といえばもうひとつの不安材料が私の体重。

連日の猛暑で夏バテになった方も多いかと思いますが、

私は育児が忙しいこともあってか食欲全開で夏バテ知らず!

食べてもすぐお腹が減ってしまうという状態で、

食事中に主人から「高校球児みたいだね」と笑われる始末。

おかげで体重は過去にないほどの重さになってしまいました。

そこで遅ればせながらもウオーキングと半身浴を開始!

毎朝涼しい時間帯を狙って40分程度汗をかくまで歩き、

入浴時に1時間の半身浴を毎日行っています。

これで効果が出てくれたら助かるのですが、

効果がなければ駅前に新しくできたホットヨガに通うか検討中。

でも会費が結構高いからなぁ・・・。

しばらくお金が掛からない方法でダイエットを頑張ってみます!

2015年3月17日 (火)

気になるほうれい線・たるみケア

ほうれい線が深くなってしまうのは、頬がたるむからです。
そのため、ほうれい線を薄くしたいなら、
頬がたるむ原因にアプローチしなければなりません。

●頬がたるむ原因
まず、表情筋の衰えです。
表情筋が衰えると、その上にある脂肪や皮膚を支えきれなくなって、たるみが出現します。
これに対処するには、表情を豊かに動かしたり、頬にある表情筋を鍛えるトレーニングを行ったりすることが、大切になります。
頬には、頬を斜め上に引き上げる頬骨筋や、口元から横にのびていて脂肪がつきやすい頬筋があるので、これらを意識するようにします。

次に、真皮層のコラーゲン線維などの減少も、たるみの原因です。
真皮層にあるコラーゲンやエラスチンが減少すると、
肌は弾力を失って、たるみが出現します。
よって、真皮層のコラーゲンを増やすようなケアが、必要になります。
具体的には、バランスのとれた食生活を送ったり、
サプリメントでコラーゲン生成にとって重要な栄養素を摂ったりと、
体の内側からのアプローチを心がけると効果的です。
サプリメントでは、MSMやシリカといったミネラル、
ビタミンCなどがコラーゲン生成に役立つそうです。

他には、紫外線対策を行ったり、
首の筋肉の緊張をとるようにしたり(軽く胸を押さえて頭をゆっくり倒すなど)することも有効です。
紫外線A波は、コラーゲンなどを作り出す線維芽細胞にダメージを与え、
首の筋肉の緊張は、顔の筋肉を下に引っ張ってしまうからです。

以上のようにして、頬のたるみを解消すれば、ほうれい線はあまり目立たなくなります。

2015年2月 3日 (火)

口の周りにニキビが発生

妊娠8ヶ月目に突入したある日、

いつものように朝起きて顔を洗おうと洗面所で鏡を見ると、

何やら見慣れないものが顔についている。

「ん?」と思ってメガネを掛けて見てみると、

鼻の下と口元に赤く腫れあがったニキビが発生していたshock

これまで学生時代も含めてニキビができにくかった私は大ショック!

原因を知りたくてすぐ”ニキビ 口元”でネット検索してみると、

ホルモンバランスが乱れていることが原因」とか、

「胃が弱っているサイン」とか色々と書かれているが分からない。

妊娠中なのである程度体質が変わることは覚悟していたが、

まさかニキビに悩むことになるとは思いもしなかった。

とりあえず旦那に相談してみると、

冬場の乾燥した空気が影響しているかも知れないとの事。

そこで子供が生まれたら必要になると考えていた、

パナソニック製の加湿空気清浄器を購入。

ちょうどジャパネットでセール中だったのでお得に買えました。



しかし空気の乾燥だけがニキビの原因とは思えなかったので、

毎日のスキンケア化粧品もニキビ用のものにチェンジ。

テレビのCMで新しいプロアクティブのお得セットを宣伝していたので、

CMを見て10分後にはネットから注文していました。

とりあえず今は空気清浄器とプロアクティブでニキビ対策中dash

空気清浄器を買ってもらった旦那には悪いけど、

個人的にはプロアクティブの方が効果あった印象です。

2015年1月25日 (日)

オムツのゴミ箱選び

赤ちゃんと生活していると必然的に必要なのがオムツ。

当たり前だけど毎日交換が必要なので、

使用済みオムツの処理が問題になってきます。

特にマンション住まいの場合は使用済みオムツの処理が深刻。

ベランダにコミ箱を出しておくと近隣住民から苦情が来たら困るし、

リビングに置いているとニオイが気になるし。

そこで便利なのがオムツ処理専用のゴミ箱。

内部にセットした袋がオムツを捨てる度に捻じれて密封してくれ、

オムツのニオイが外に漏れるのを防いでくれる便利グッズです。

これでニオイに関してはほぼ解決なのですが、

唯一の難点は交換用カートリッジの値段が高いこと。

このゴミ箱は処理用の袋を専用カートリッジでセットする必要があり、

口コミによると1カートリッジで3週間程度しか持ちません。

カートリッジは3個セットで3千円くらいするので結構な出費に…。

「たかがそれぐらい」と思われるかも知れませんが、

毎日のオムツ代に加算されることを思うと非常に勿体ないのです。

何かお金の掛からない良い解決方法がないかなぁ…。

Knbikururun01

2015年1月22日 (木)

抱っこ紐はエルゴかアップリカか

三月末にはじめての子が生まれるため、

出産に備えて育児グッズを買い揃えています。

予算を抑えるつもりが買い始めると「ちょっと高くても良いものを」と思い、

ついつい予定より高い買い物をしてしまいます。

そんな私が今購入を悩んでいるモノが「抱っこ紐」。

子供ができるまでは「抱っこ紐なんて全部同じ」と思っていましたが、

いざ買うとなると意外にも奥が深いんです。

まず抱っこ紐のメーカーですが、

有名どころではエルゴとアップリカがあります。

街中で見かける抱っこ紐の7割はこの2社の製品というほど人気で、

どちらの抱っこ紐を選ぶかで今とても悩んでいます。

まずエルゴ製の抱っこ紐ですが、

海外製だけあってデザインがカラフルで豊富なのが特徴。

オシャレなママから絶大な人気を誇っており、

私も最初はエルゴ製を買うつもりでいました。

しかし試着してみるとフィット感がイマイチな感じがするのです。

店員さんによると海外製なので日本人の体型には大きいのだそう。

El

次にアップリカ製の抱っこ紐ですが、

こちらは国産製で赤ちゃんグッズの大手メーカー。

国産だけあって試着したときのフィット感はバッチリでした。

ただデザインが地味でいかにも育児グッズといった印象。

エルゴと比べると見た目での評価は下げざる得ない感じです。

Ap

機能や価格はそれほど差がないので好みの問題。

一度買うと買い替えることは無さそうだし、

二人目が生まれたときにもお世話になる可能性大。

長い付き合いになりそうなので慎重に選びたいと思います。